Topics*同時開催の「IDマラソン」って?

新宿シティハーフマラソンと同時開催の「IDマラソン」についてご紹介します!

(写真:先頭集団をけん引するIDランナー
   (緑のナンバーカード)第17回大会にて)


IDハーフマラソン選手権大会とは

特定非営利活動法人日本知的障がい者陸上競技連盟(JIDAF)主催の知的障がい者(Intellectual Disabilities)の出場するマラソン大会で、新宿シティハーフマラソンでは第14回大会(2016年)より共同開催しています。
本年度で5回目となり、参加選手の中には好タイムで大会総合入賞する選手もいます。

 

日本知的障がい者陸上競技連盟(JIDAF)とは

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会・日本パラリンピック委員会に加盟し、日本の知的障がい者陸上競技を代表する唯一の団体です。
全国の知的な障がいのある人たちが日ごろのトレーニングの成果を発表するトラック&フィールドの日本選手権やフルマラソン選手権などの国内最高峰の大会を開催しています。また全国で開催される競技会の後援や指導者講習会などを開催し、その普及、振興につとめるとともに、パラリンピックやグローバルゲームス(知的障がい者の最高峰の国際大会)などに優秀な選手を派遣しています。

パラリンピックに向けて

パラリンピックへの知的障がい者陸上競技(トラック)の参加者は、男女1500mなどの種目が参加可能で、今大会出場選手の中には、東京2020パラリンピックへの出場をめざして練習に励んでいる選手もいます。また、この大会は2020年に開催される知的障がい者の世界ハーフマラソン選手権大会代表選手最終選考会としています。
世界の舞台で活躍できるよう温かいご声援をお願いいたします。

今大会の注目選手

〈ハーフマラソン男子〉
金子 遼  INAS世界記録 マラソン2:26’15”(2012/2/12)
ID日本記録 ハーフマラソン1:09’12”(2019/1/27)
第15回大会ハーフマラソン優勝1:09’31”(2017/1/29)
2019年JIDAF強化指定選手
小林慶哉  2019年JIDAF強化指定選手
森田和裕  2019年JIDAF強化指定選手
五味翔太  2019年JIDAF強化指定選手
岩田悠希  2019年JIDAF強化指定選手
木村友哉  2019年JIDAF強化指定選手

(写真:ハーフの部表彰式
         第17回大会にて)



〈ハーフマラソン女子〉
阿利美咲  ID日本記録 10kmロードレース38’25”(2016/1/31)
ハーフマラソン1:22’55”(2018/1/28)
2019年JIDAF強化指定選手

〈10km男子〉
十川裕次  ID日本記録 5000m 14’41”47(2017/10/21)
2019年JIDAF強化指定選手

大会情報

  • 大会要綱
  • スケジュール
  • よくある質問

コース

Top